FMチャッピー今週も素敵な出会いがありました!


FMチャッピー「くらっしぃ」のゲスト関谷悦子さん地元のコミュニティラジオ放送局FMチャッピーにて生放送中、「くらっしぃ♪」金曜日担当の藤井ちよみです。
今日の「キラリ」ゲストは
所沢市緑町のプライベートサロン ローズ・ド・サリーの代表、関谷悦子さん。
2010年にアロマテラピーとエステティックのサロンをオープンされて7年になります。

お目にかかった第一声は「キレイ!」
年齢不詳の美しさとは彼女のことです!(´∀`)
お肌の美しさはもちろんですが、心の美しさがにじみ出ている清潔感と優しさ・・。

小さい頃からキレイな女性が好きで、つい目がいき、心惹かれる自分がいたとか。
しかし、大学卒業後は製薬会社に入社。広報を希望していましたが、配属されたのは化粧品開発部。市場調査やサンプルを試したモニターさんのデータを集めたり・・・。
ご自身にとって初めて人をキレイにする仕事だったと話す関谷さん。
もしかしたら、それが今の仕事に繋がるきっかけとなったのかもしれません。

その後、大手サロンにて1年数ヶ月働く中で、お客様に必要なものをご提案できるお客様目線のサロンを、プロとして自分の想いをお伝えできるようなサロンを作りたいと
アロマやエステ、ボディなど様々な勉強をやり直し、資格を取得。
2010年、プライベートサロン  ローズ・ド・サリーをオープン。
施術時間は、しっかりとしたカウンセリングでお客様が本当に望んでいることを伺い、ご希望の結果を出せるよう施術。どんなに短くても80分。フェイシャルとボデイを合わせると3時間半になることもあり、体力的にも大変だそうですが、お客様からの
お気遣いの言葉や「きれいになりました!」「とても気持ちよかった!」などのお喜びの声や笑顔を頂くと、疲れも吹っ飛んでしまうのだとか。
お客様の声が原動力になっているそうです。

お客様という立場を超えて心が通い合う瞬間、喜びを感じるのは、話し手の私もとても共感出来ました!

このお仕事を続ける上で忘れずに大切にしているのは
「ご自身がサロンをオープンしたときの気持ち」
ご自分がお客様だったら・・・という視点を最優先させたサロンづくり。
関谷さんは本当に必要な物だけを提案するサロン・新しい技術や知識をブラッシュアップし、信頼される技術の提供と、旬のサロンであり続けたいと話してくださいました。

そして、自身のサロンを多くの方に知って頂きたいという想いはもちろんですが、それだけではなく、多くの人にエステやアロマボディトリートメントが本当に気持ち良いこと。そして、それがアンチエイジングにも確実に繋がることを知っていただけるような活動もされたいと、今後の展望を話してくださいました。

近年のご年配の方々の美に対する意識の高まりは素晴らしいですよね。
だけど、子育て世代のママ、たまにはご自分にご褒美いかがでしょう?
ご自分のためだけのご褒美をもらったら、きっと子供にも家族にも
また更に優しい気分をわけてあげられる気がします。

関谷さんのプライベートサロン ローズ・ド・サリーは
「所沢・アロマテラピーサロン ローズ・ド・サリー」で検索してみてくださいね。

関谷さんに空気のリフレッシュアロマミストをプレゼントしていただきました!
スタジオの空気が一変!海を望むリゾート地!!
香りってスゴイ!
こうしてブログを書いている時々にふわっと香る グレープフルーツ・ラベンダー・プチグレン・・・。
あ~幸せ。
香りに包まれる幸せを感じております!

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す