【4歳児。最近何にでも不満そうで、素直に話してくれない。】


【今週の子育て相談】

Q  4歳になって、何を言っても不満を言ってきたり本心とは違うのかもしれないけれど素直に話してくれず…つい、イライラしてしまう。対応を教えてほしい。

というママからのご相談に答えてくださったのは

武蔵野女子短期大学 教授で武蔵野女子短期大学附属幼稚園 園長  酒井幸子先生です。

【回答】
☆4歳になってお子さんの環境になにか変化はなかったでしょうか? たとえばクラスや担任の先生が変わった、新しい園に入園した、家族環境に変化があったなど…。
子供は環境の変化に敏感なことが多いものです。もしクラスや担任の先生が変わったり、仲良しのお友達がいなくなったりなどがあったとしたら、相当外で頑張っていて、その分家でわがままを言ったり甘えたりと言うことが考えられます。

睡眠、食事、家族構成など、ちょっとした生活の変化にもすぐに追いつけず、そんな場合も同様の姿を見せることがあります。

2歳時前後に、イヤイヤ期がありますが、それがまだ終わっていないとか、長引いているとかも考えられますね。

【対応】

理由が分かればママのイライラも少し納まるでしょう。その上で、不満を言ってきたときは、嫌だったのね、したくなかったのねと一度受け止めると良いでしょう。そして、叶えられることは叶え、できないことは理由を添えてできないのよと分かるように、でもはっきりと伝えましょう。

また、ただ甘えたいだけならギュッと抱きしめ、大好きよと伝えるのも良いでしょう。加えて大切なことは、たのしいことをしていたり、良い姿を見せたりしていたら、今日の○○ちゃんは可愛いね、素敵だよとすかさず、ママの嬉しい気持ちを伝えましょう。それでもだめなら、本人の興奮が収まるまで、やさしい態度を保ちながら取り合わないで、落ち着くのを待ってみましょう。タイミングを見ておやつなどにするとカラッと気分が変わるかもしれません。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す